紫外線やストレス、食生活の乱れ、生活習慣の乱れなど様々な原因で起こる肌荒れ。肌荒れ改善の化粧品なども沢山販売されているようですが、やはり大切なのは普段の生活習慣から買えてやり、体内から改善してやると言う事ではないでしょうか。ビタミンB群やビタミンEなどは肌荒れに必須なビタミンと言われていますが、いくらこれらのビタミンを摂取したとしても生活習慣を改善しなくては、肌荒れの改善は期待する事が出来ないでしょう。

紫外線やストレス、食生活の乱れ、生活習慣の乱れなど様々な原因で起こる肌荒れ!

身体に良い成分!

ビタミンEは別名若返りのビタミンとも呼ばれている!

更新日:

若返り効果のあるビタミンE!

ビタミンEは別名若返りのビタミンとも呼ばれている位、抗酸化パワーの強いビタミンです。

体内で発生する活性酸素を除去してくれる働きがある為、血管の老化を防ぐ働きで動脈硬化などの生活習慣病予防やアンチエイジングにも効果が期待できます。ビタミンEは血行を良くする為、冷え性や頭痛もちの人にもおすすめです。

ビタミンEの1日の摂取量は成人男性で7mg、成人女性で6.5mgと言われています。

上限摂取量は成人男性が1日に900mg女性が700mgとなっています。

ビタミンEはアーモンドやピーナッツと言ったナッツ類や、かぼちゃ、ほうれん草などに含まれています。

ビタミンEが不足してしまうと、神経障害や、溶血性貧血などの症状が現れる場合があります。

普段の食生活では過剰庄等の心配は無いのですが、サプリメントを使用している場合には、美容や健康の為のサプリメント色々な種類の物にビタミンEが含まれている事も少なくありません。

幾つかのサプリメントを飲み合わせている場合には、ビタミンEの合計摂取量が上限量を上回らない様に注意しましょう。

口内炎とビタミン

口の中に出来物が出来たり炎症が起きたりする口内炎や、唇の端っこが切れてしまう口角炎にはビタミン不足と昔から言われてきていましたよね。

そんな症状にはビタミンB2やビタミンB6、ビタミンAなどが有効だと言われています。

これらは粘膜部分に関係するビタミンなので、これらのビタミンが不足すると口内炎や口角炎が起こりやすいと言われています。

パントテン酸やビオチンなどのビタミンも口内炎を予防するのに役立っていますのでビタミン類はバランスよく摂っておくのが良いかもしれませんね。

食生活での栄養バランス、野菜や果物を良く食べると言う事や、睡眠不足にならないよう、ストレスを溜めすぎないように気を付けると言う事も摂取したビタミンをきちんと吸収できる方法の一つと言えます。

ビタミンはストレスや飲酒、喫煙によって多く消費されると言う事が分かっていますので、これらに思い当たる事がある人は特に気を付ける必要があると言えます。

マルチビタミン系のサプリメントも色々販売されていますので、生活が不規則になりがちな人は摂取しておくのも口内炎を予防する一つの手段と言えますね。

-身体に良い成分!

Copyright© 紫外線やストレス、食生活の乱れ、生活習慣の乱れなど様々な原因で起こる肌荒れ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.